かぎやで風

かぎやで風

かぎやで風(ふう)節 30首あります。
すべて、祝賀の意を示す歌曲です。
国王の前での奏でしたために「御前風節」と別名があります。





お正月には

「あらたまの年に炭とこぶかざて心から姿若くなゆさ」

という歌詞で唄います。

(歌意)
新年になると、たんと喜ぶという縁起を祝い、炭と昆布を
飾り、心も姿も若くなったような気がするものだ。

あらたま=年・月・夜・春等の枕詞です。


島袋盛敏 著 琉歌集より









ブログ作成の励みになります♪
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ
ブログ作成の励みになります♪




関連記事