清水獣医科病院

靴下猫のチェリーが食後嘔吐。

ここ暫く続くので

念のために、動物病院へ行ってきました。

(事前に猫飼ってた ご近所さんに聞きました)



Bukumag Project


町内の獣医さんです(詳細は後程)

受付してもらってからは、

院内に待合室がありませんので、外で待機です。

駐車場はありませんので、邪魔にならない所で駐車。







Bukumag Project



季節の花が咲いていて綺麗でした(^o^)

肝心のチェリーの方は

「何処行くのっ!何すんの!」ってニャーニャー鳴きます(^_^;)








Bukumag Project


あっ・・・・ウチの子じゃないですww

病院の看板猫さんです。

悠々とウロウロしてましたw

あれ?いないなぁと思っていたら

受付の座布団に寝転がってましたww







Bukumag Project


病院から帰宅後のチェリーです。

餌の与え方に工夫すればと思っていましたが、

胃の中に毛玉が溜まって吐ききれず胃酸過多。

はぁ~。

毛玉対策のカリカリ食べさせてるけどなぁ(^_^;)

注射&胃薬投与となりました。

飼い始めてからも、吐くことが少ない子なので

食べさせるカリカリも選ばないとなぁ~。

R社のインドアじゃダメなのか・・・はぁ~。

獣医さんが薦めていたメーカーに戻そっと(^_^;)









Bukumag Project


お世話になった獣医さんです(^o^∩

丁寧に診察してもらえて、良かったです♪



*********************
清水獣医科病院
和歌山県東牟婁郡太地町大字森浦551-83
電話:0735-59-3069
*********************






ブログ作成の励みになります♪

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
ブログ作成の励みになります♪



*********************
つれもてしよら 沖縄三線
和歌山県 Shiyoler
新規入会随時受付中♪
http://shiyoler.bukumag.info
*********************



関連記事

Comments 0

Leave a reply